ソープランドの種類

風俗店の求人の中でも多いのがソープランドですが、お店によって給料やサービスが異なります。
そのためソープランドでの仕事を希望する方は、その内容を把握しておくことが大切です。

・高級店について

ソープランドはその内容から、高級点と大衆店に分類できます。
まず高級店ですが、高級店は風俗業界が初めての方や未経験の子にとって、少しハードルが高いと言えます。
高級店とはお客さんの利用料金が6万円〜10万円以上のお店を言い、その中でも10万円以上のお店は超高級店に分類されます。
このような高級店では、1人のお客さんに対して120分〜180分程度の接客するところが多いです。
また利用料金が高いこともあり、女の子の容姿やテクニックはもちろんのこと、サービス全般で高度なレベルが必要です。
お店にはタレントやモデルのような子も多く、サービスを行う時はゴムを使用しないお店も多いのでそれだけリスクも高まります。
このような高級店では、売れっ子になれば高額な給料をもらえるのが特徴です。

・大衆店について

高級店に対するのが大衆店であり、こちらは利用料金が3万円未満のソープランド店を言います。
サービス時間はお店によって異なりますが、60分前後のところが多いようです。
また高級店と比べて施設が劣り、サービス内容につても簡略化されたものが多いのが特徴です。
大衆店は接客時間が短いこともあり、ソープランドで良く見かけるマットプレイなどがないところも少なくありません。
大衆店は初心者の女の子におすすめです。

・自分に合ったお店を選択してください

風俗店の中でも人気があるのがソープランドであり、その形態によって高級店と大衆店に分類されます。
高級店、大衆店それぞれ特徴がありますので、仕事をする時は自分に合ったお店を選びましょう。

関連する記事

qualeteatro